健康住宅の作り方ガイド » 【特集】健康住宅を兵庫で建てる » 西宮市の住みやすさ

西宮市の住みやすさ

西宮市ってどんなところ?

西宮市は兵庫県の南東部ほぼ中間に位置する、兵庫県有数の市町村のひとつです。

市域は南北に長く、北部の山地部と南部の平野部に分かれていて、豊かな自然と恵まれた地理的条件、交通の利便性、数多くの教育・文化施設など、文教住宅都市としての優れた特性があります。

江戸時代から宿場町として栄えてきた地域であることに加え、明治時代以降はその立地と交通の便の良さ、気候などから、住宅地として栄えてきました。

また、伝統産業として酒造が盛んな地域でもあります。

そして、春・夏の高校野球大会やプロ野球などでおなじみの「甲子園球場」は、西宮市を代表する施設のひとつとなっています。

西宮市のアクセス

西宮市には、JR、阪急、阪神の鉄道3線が乗り入れています。

それぞれが少し違う場所を走っており、一番北の山寄りを走っているのが阪急、一番南の海寄りを走っているのが阪神、その間を走るのがJRとなります。

いずれの路線も大阪・神戸まで1本で行けるため、ベッドタウンとして人気があります。

中でも阪急線の西宮北口駅は、駅周辺の利便性と合わせ、非常に人気のあるエリアです。

また、阪神電車の沿線には、甲子園球場の最寄り駅となる甲子園駅があります。

野球観戦をするには、阪神電車を利用するのがいいでしょう。

西宮市の周辺環境

西宮市は、昭和38年(1963年)に「文教住宅都市宣言」をしており、50年以上にわたって教育面で力を入れてきたという歴史があります。

住みやすい環境と教育への取り組みなどから人口が増え続けているという背景があり、それに伴って保育施設や公立学校の不足という課題も出てきているのですが、新しい学校の設立や校舎の増改築などを積極的に行い、教育基盤の確立を官民一体となって取り組んでいます。

また、待機児童対策の面でも「待機児童ゼロ」を目指した取り組みに力を入れており、特区制度を利用した公園内保育所の設置などをすすめています。

本来西宮市が持つ豊かな自然や穏やかな気候、そして甲子園球場や西宮神社をはじめとする各種スポットの人気が高いこと、そして教育への取り組みの熱心さなどから、西宮市は大手不動産検索サイトが実施している「住みたい街ランキング」関西圏版で何年も1位を獲得し続けるという、非常に人気の高いエリアとなっているのです。

特に、これから子育てをしていこうというご家庭にとっては、将来的に見ても抜群の環境にあると言えるでしょう。

地域別に厳選!健康住宅に強いおすすめ会社
特集

天然住宅ギャラリー

環境にも人にも優しい
天然無垢材住宅

施行例はこちら

素材を活かした
ぬくもりある自然住宅

施行例はこちら

夏は涼しく
冬は温かい省エネ住宅

施行例はこちら