健康住宅の作り方ガイド » 健康住宅が建てられるハウスメーカー・工務店おすすめ会社一覧 » 竹川工務店

竹川工務店

このページでは、東濃桧の家を得意とする竹川工務店について、特徴や施工事例、施工主の評判などを紹介します。

竹川工務店の公式サイト
引用元:竹川工務店公式HP(http://www.takekawa-k.co.jp/)

自社で家づくりのすべてに対応する竹川工務店の特徴

健康住宅を提供する竹川工務店の主な特徴を紹介します。

東濃桧の家は長期優良住宅仕様

竹川工務店は名古屋にオフィスを持つ工務店ですが、木材では岐阜県産の木に強みを持っています。中でも東濃桧の家長期優良住宅仕様として建築される家で、大黒柱や太い梁などに使う東濃の存在感がアクセントになります。

断熱材にはエコなセルローズファイバーを採用

セルローズファイバーは新聞紙を原料とするリサイクル製品で、その新聞もエコインクを使った古紙。それでいて、断熱・気密・調湿・防虫・吸音といった様々な機能に優れています。竹川工務店が健康住宅の断熱材としてセルローズファイバーを採用するのも、こうした住宅性能の高さと、製造過程の環境負荷が少ないことが理由です。

外注委託はせず自社で注文住宅のすべてに対応

竹川工務店は注文住宅を中心として分譲住宅リフォームなども手掛けていますが、設計・施工・管理のすべてを自社で対応しています。外注委託はしないので、健康住宅のように素材選びや工法などにこだわる家づくりでは安心できる存在です。

竹川工務店による健康住宅の施工事例

竹川工務店が施工した健康住宅の一部を紹介します。

二階の屋根裏まで届く大きな吹き抜けリビング

竹川工務店の大きな吹き抜けリビング
引用元:竹川工務店公式HP(http://www.takekawa-k.co.jp/post_1.html)

天窓のある二階の屋根裏まで一体になった吹き抜けはとても大きな開放感があります。それでも冬場の暖房はリビングの電気ストーブ1台で事足りる断熱性能の高い家です。

杉をメインに1本だけ大黒柱を桧にした家

竹川工務店の杉をメインに1本だけ大黒柱を桧にした家の内観
引用元:竹川工務店公式HP(http://www.takekawa-k.co.jp/post_1.html)

柱は岐阜県産長良杉、内装材も杉がメインですが、一番太い大黒柱だけがになっていて、素材による違いが明確にわかるのが特徴です。家中に木の香りが漂う癒しの空間になっています。

竹川工務店の口コミ評判

竹川工務店の施工主による口コミをネットで見つけることはできませんでした。

竹川工務店の会社概要

健康住宅を提供する竹川工務店の企業情報は以下の通りです。

地域別に厳選!健康住宅に強いおすすめ会社
特集

天然住宅ギャラリー

環境にも人にも優しい
天然無垢材住宅

施行例はこちら

素材を活かした
ぬくもりある自然住宅

施行例はこちら

夏は涼しく
冬は温かい省エネ住宅

施行例はこちら